漁業に就業したい方へ

漁業就業までの道のり

 ここでは、どのような流れで漁業に就業するのかについて説明します。

01
情報収集

まずは、各地域の漁業種類を調べよう。

地域情報を見る

宮崎県の漁業種類を見る

雇用型、独立型でも生活スタイルは異なります。雇用型は、船の取得などの初期投資がかからず着業しやすいです。
02
ビジョンを立てる

自分がどんなところで、どんな漁業を行いたいのか、ビジョンを立てよう。

募集情報を見る

地域や漁業種類によって就業時間やライフスタイルが異なります。自分がどのような生活を送りたいのか今一度考えてみよう。
03
就業相談

気になる地域や募集情報を、宮崎県漁村活性化推進機構に相談しよう。
【お電話でのご相談】
 TEL:0985-75-0022 携帯:080-1791-6111

就業希望情報を登録する

希望する漁業スタイルについて、相談員に相談してみよう。
04
マッチング

相談員が希望や適性を考え、マッチング。
また、今後の進め方も一緒に考えます。

面談を行い、一人一人にあった、地域をマッチングします。
05
短期研修

自分の適性を知るために、
4泊5日の短期研修を受講しよう。

4泊5日で漁業の概要、地域の様子、ライフスタイルを知ろう!
06
長期研修

意思が固まったら、実地による長期研修(1~3年)を受講しよう。

指導漁業者のもとでみっちり漁業を覚えよう。また、地域の一員となろう。
07
漁業就業

長期研修を修了したら、組合員資格や許可を取得し、漁業就業!

地域の一員として活躍しよう。
このページの先頭へ